就職・開業応援サイト

リフレクソロジー成功への道

「成功方法」研究会ブログ リアル集客

リフレクソロジー リアル集客(3) 誰をお客さまとする?

投稿日:

terget

これは経営コンサルタントの先生がよく言うターゲットを絞るということ。

これも一つじゃないんですよ。
たとえば、

どこの地域の人をお客様とするのか?
これは商圏設定ということですね。

女性限定、男性も?
どれ位の年齢の人?

どういう状態の人?
これは癒し専門でいくのか? 治療系でもやっていくのか?
これは今のあなたの手技の内容にも左右されます。

はっきり言っておくと、これからの世の中、癒しと治療。両方できるようになっておくべきです。
もはや、国家資格の先生も年間相当数誕生しています。

そんな中で保険を使う診療ができず、自費診療になって、今後様々な展開を考えざるを得なくなってきます。

民間資格のわれわれと近いフィールドでやっていくのです。

さらにエステのお姉さんですら、最近は…。
「脚長差の改善」とか「骨盤矯正でウェストを細く…」
とか、言い出している時代なのです。

ここらへんも考えておいた方が良いかと個人的にではありますが、感じています。
だから、ハヤミズのスクールでは治療系のボディリフレクソロジーも教えているのです。

他のリラクゼーションセラピスト、治療家の先生、エステティシャンと明確な違いを出して、それ用のお客様にアプローチしていかないと集客はできませんよ。

癒しのセラピストになって開業するのは比較的簡単…。
そう考えているのならば、開業は止めた方が良いです。
良い結果は出ないと思います。

-「成功方法」研究会ブログ, リアル集客

Copyright© リフレクソロジー成功への道 , 2019 All Rights Reserved.