就職・開業応援サイト

リフレクソロジー成功への道

「成功方法」研究会ブログ リアル集客

リフレクソロジー リアル集客(4) やっぱり「こだわり」

投稿日:

think

前回までのお話しで、よーするにコンセプトをちゃんと確立しておきましょ。ってことなんです。

どこの誰にどんな施術を提供するか?

そしてこのコンセプトを商圏内の一人でも多くの人にあなたのサロン名と場所位は認識してもらいないと集客はできません。

この「認識」はリアル集客の場合、「チラシ」しかないのです。

ですから、この「チラシ活動」をやらずして、商圏内におけるあなたの認知度は発生しません。

そんなん分かっているわよ。と言われるかもしませんが…。

実は、ここが十分に出来ていないのです。

はっきり言うと、キツイことばですが、あなたのサロンの商圏内の人を「洗脳」していかないといけないのです…。

あなたが掲げた「コンセプト・こだわり」に共感した人が来店してくるのです。
その他大勢はどーでも良いのです。

来店した人は、あなたと同じような考えの人であるハズです。
ですから、あなたと言うキャラもサロンも気に入ってくれているハズですし、そうでない人に比べるとはるかにリピートする可能性も高い人なハズです。

「誰も彼も来てもらおうと思わないこと」
これって案外重要なことなんです。

ここで、もう一言つけくわえておくと…。

コンセプトを明確にすると、それに合致する方が来ますが、そうでない人にも少しはご来店いただけるんですよ。

要するに…。
「自分はこういう考えをもっています!」
「自分はこういう人間です!」
それを明確にする必要があるってことです。

他人様に自分の生身の身体を投げ出して、弱みともいえる「お疲れ」を知らせる相手があなたというセラピストなのです。
訳の分からない、何を考えているか分からない他人様(あなたのことね)の家(自宅開業サロン)で、誰も財布を広げようとはしませんよね。
第一怖いし…。

これをしっかりやっていないから、多くの他に存在するサロンと同列としか見てもらえず、埋もれて行ってしまうのです。
ここら辺においてはリアルだけでなく、ネットによるソーシャルメディアの活用などにも関わってくるんですよ。

「自分は何者なのか?」
これを見込み客に知らせるのはブログやソーシャルメディアの普及により、昔に比べるとかなり簡単になっています。
これも活用すべきで、これがリアルとネットの融合ということだと思います。

ハヤミズは分けて考えていません。両方大事ですよ。バランスが大事。

-「成功方法」研究会ブログ, リアル集客

Copyright© リフレクソロジー成功への道 , 2019 All Rights Reserved.