就職・開業応援サイト

リフレクソロジー成功への道

「成功方法」研究会ブログ サロン運営に関して

リフレクソロジー。自宅サロンで成功する法(3) 経営規模を考えよう。-年商10万?(2) 誰をお客様とする?

投稿日:

konwaku02

前回は、価格設定のお話でした。今回も‥。

で、8,400円のコースを作れば、毎月コンスタントにひとりのお客様をゲットすれば…。
8,400円×12ヶ月 で、100,800円。

目標達成ですヽ(^o^)丿  しかも800円も多い。

では、4,200円のコースを作れば、毎月コンスタントに二人のお客様をゲットすれば目標達成となるわけです。

毎月一人のお客様。あるいは二人のお客様をコンスタントにゲットする必要があるわけです。

で、ここからは集客のお話です。

一人のお客様を新しいあなたのサロンにつれてくるにはどうしたらよいでしょうか?

家族に来てもらう?
これだとサロンを始めなくてもできますよね。

友人・知人に来てもらう?
ん~、友達の多い方ならばなんとかなるかな?
でもサロンはビジネス。
コンスタントに毎月、一人。あるいはお二人の友人・知人が来てくれるでしょうかね?
8,400円をコースとすれば、ちょっと毎月は難しいかな?
4,200円ではどうでしょう?
4,200円×12ヶ月 50,400円をあなたに支払っていくことになります。

毎月コンスタントの出費というものば、ごくごく一般の人たちならば大体が生活に密着しているものです。

水道光熱費とか、食費とか…ですね。

お友達がたくさんいる人は何とかなるかもしれませんが…。

義理。「お付き合い」であなたのサロンに来させるのは…。なんか危うい感じがしませんか?

きっと、ご来店の感謝の代わりにあなたも「そのお友達」に何かしらのお礼をしていくことになると思います。

これってお互いに結構、「息苦しい」人間関係になっていくと思いますが…。

では、家族でもない、友人・知人でもない、ごく一般の人たちにもお店に来てもらう必要があります。
ま、そんなの初めから考えているかと思いますが…。

そこで毎月、一人ないし二人のお客様にコンスタントに来店してもらうための活動が必要になってきますね。

「集客・販売促進」というものですね。

-「成功方法」研究会ブログ, サロン運営に関して

Copyright© リフレクソロジー成功への道 , 2019 All Rights Reserved.