就職・開業応援サイト

リフレクソロジー成功への道

「成功方法」研究会ブログ 成功するリフレサロン経営法

チラシを自分で作ると、いくら? リフレクソロジー。自宅サロンで成功する法(6) 経営規模を考えよう。-年商10万?(5)

投稿日:

chirashi-print

前回は、口コミや紹介についてお話しました。

今回は、集客の中でもオーソドックスな紙媒体。チラシについてのお話です。

毎月8,400円の売り上げで年商10万を目指す。
そのためには毎月、コンスタントに一人か二人のお客さまをゲットする必要がありましたね。

その一人か二人のお客様をゲットするためにチラシを使おうということです。

では、まずチラシはどうやって作るか? です。

これはもう、ズブの素人が作るのですから、デザインに関しては、まずはどこぞのチラシをマネすることから始まるしかないですね。

ワードで作るなりすればよいですが、いずれはAdobe Illustrator というソフトで作れるように勉強しておきたいんですけど…。
★ 印刷を外注に出す場合は、Illustrator というソフトを使えると仕上がりがきれいです。しかし高額ソフトです。

とりあえず、手っ取り早くワードで作りましょう。

ほとんどお金はかかりませんね。

では、そのチラシの印刷はどうしましょう?
パソコンプリンターで印刷する場合は、インクのコストを考えなければなりません。

通常のインクカートリッジでは、まず膨大なお金が掛かります。

6色インクカートリッジだと、どれくらいなんでしょうかね?
6,000円強かかるインクカートリッジですと、300枚位でしょうか?

正直、かなりコストが掛かるので、やったことがないので、ハヤミズは分かりません。
やろうともしなかったので…。

とりあえず、これは止めておくことをおすすめします。

できれば、非純正のでっかいカートリッジを使うべきですね。
でも使える機種が限定されているのが難点ですね。

改めてプリンターを買い替える。なんて、ことも将来的には考えておくとよいかも。

ハヤミズの経験からいうと、近くのホームセンターで激安のコピー用紙を使い、非純正のインクを使うと…。

1枚2~4円ほどかかると思います。基本、表面だけね。両面印刷だとこの倍近くは掛かりますね。

ここは1枚4円と固定して考えることにします。

では、1枚4円の印刷代で、何枚作れば、一人、あるいは二人のお客様をゲットできるのでしょうか?

次回に続きます。

-「成功方法」研究会ブログ, 成功するリフレサロン経営法

Copyright© リフレクソロジー成功への道 , 2019 All Rights Reserved.