就職・開業応援サイト

リフレクソロジー成功への道

「成功方法」研究会ブログ 成功するリフレサロン経営法

チラシは何枚必要なの? 自宅サロンで成功する法(7) 経営規模を考えよう。-年商10万?(6)

投稿日:

suji

これは、折り込み業者さん。
そして経営コンサルタントの先生。
その他、もろもろのネットの情報を探してみると…。

どうやら1,000枚チラシをまけば、一人のお客様をゲットできるらしい。

しかし、これはあくまでも平均値だと思ってください。

ハヤミズも経験がありますが、これ以下のときだって長くやっていると当然でてきます。

逆にそれでめげる必要もないです。

そもそも、この広告宣伝っていうやつも「継続」しないと効果が出てこないんですね。

だからといって、のべつ幕無し、「空振り」しているとお金がいくらあっても足りません。

ここではとりあえず、平均的な値の0.1%の反応率で考えていきましょう~。
★0.1%の反応率のチラシはどうやれば作れるのかは後日お話していきます。

月、8,400円の売上ですと、
8,400円のコースですと、ひとりのお客様。
4,200円のコースですと、ふたりのお客様が必要となります。

8,400円のコースでは、1,000枚のチラシをつくり配布していくことが必要となるわけです。
4,200円のコースでは、2,000枚のチラシが必要です。

1,000枚のチラシで一枚の作成代が、4円ですから…。
1,000×4 。つまり4,000円のチラシ作成代が掛かるわけです。

2,000枚のチラシならば…。
2,000×4 。つまり8,000円が作成するのにかかります。

ごちゃごちゃしてきましたね。

8,400円のコースで一人のお客様をゲットするには…。
4,000円のチラシ作成代がかかるということ。

4,200円のコースで二人のお客様をゲットするには…。
8,000円の作成代がかかるということです。

もう、お分かりでしょ?
4,200円の安値設定にすると、チラシ作成代がその分、多くなり、二人で8,400円売上ても、400円の利益しか残らないということです。

もちろん、60分 8,400円よりも、60分 4,200円のコースが安いので、チラシを配布したときの「反応率」は0.1%ではなく、それ以上になる可能性はありますね。

4,200円の方は、0.1ではなく、0.2%にしてみますか?
すると、二人お客様をゲットしたいので…。

(100×2)/0.2 で1,000枚必要ということです。

混乱するかもしれませんが、ここで認識していただきたいこと…。

顧客の獲得必要数、チラシの反応率、価格設定。などで、色々数字が変化していくということ。

チラシの反応率が高いに越したことはありません。
しかし、価格設定も高ければよい…、と言う訳でもなく、逆に安ければ良いと、いうわけでもありません。
お財布を開く「商圏内のお客様」の存在があるからです。

すべてが、バランスを見ていく必要があるということです。

ただ、漠然と考えているのではなく、ちゃんとこうして数字を動かして、どう変化していくのかを実感して行って欲しいということです。

その時の現実を見つめ、あるときは、チラシの反応率を高める必要が出てるくでしょうし…。
価格設定を見直す、サロンとしてのコースの作り方を見直す…。
そんなことが必要になる場合もある。って、いうことです。

そこで「しかるべき数字」に不時着させる…。
それが「経営」「サロンを運営していく」ということなのです。

では次回…。

-「成功方法」研究会ブログ, 成功するリフレサロン経営法

Copyright© リフレクソロジー成功への道 , 2019 All Rights Reserved.