就職・開業応援サイト

リフレクソロジー成功への道

「成功方法」研究会ブログ 成功するリフレサロン経営法

出来る数だけ自分でポス。リフレクソロジー・自宅サロンで成功する法 年商50万?(5)

投稿日:

chubo

年商50万を達成するために、8,400円のコースでチラシ5,000枚の配布が必要。
しかし、5,000枚のボスティングを自分でやるのは大変。

そんなお話の中で、自分で3,000枚ならば可能。
残りの2,000枚はポス業者さんに頼むとして具体的に数字で考えてみます。

年商50万の場合は、毎月42,000円の売上が必要でしたね。

で、5,000枚のチラシ印刷はやはりすべてネットの印刷屋さんに頼むとします。
某ネット印刷屋さんの場合…。
A4両面フルカラー印刷で、5000枚を10日後納品(実際には10日後発送) 8,730円となります。

この5,000枚の内、3,000枚を自分でポスし、残りの2,000枚をポス業者さんに頼むとします。

で、1枚4円ですから、2,000×4 で、8,000円掛かります。

印刷代と、ポス代で、合計 16,730円となります。

売上が42,000円で、経費が16,730円ですから、利益は25,270円
一年で、25,270×12ヶ月 303,240円
住宅ローンの支払いにも十分回せる金額ですヽ(^0^)ノ

自分でポスは、3,000枚ですから、一回あたり300枚配布すれば、10日で済みます。
これなら何とかなるんじゃないでしょうか?
もちろん、あなたの生活環境によりますけど…。

で、お次。
年商50万を達成するために、4,200円のコースでチラシ10,000枚の配布が必要。
この10,000枚は、もう自分だけじゃ無理な数字ですね。
なので、自分は3,000枚。
業者さんは、3,000枚。
あとの4,000枚は親戚の中学生に頼みましょう~。(笑)

最近の中学生でも、帰宅部の子だったら、一回あたり、500枚位はできると思います。

一か月の間に8日間。で、5,000円位でなんとかやってもらっちゃって下さい。

ちなみに、4,000枚をポス業者さんに頼むと、4×4,000枚 16,000円かかりますので、11,000円のコスト削減。
毎月、11,000円てゆーことは、一年で、11,000円×12ヶ月 なんと、132,000円のコスト削減です(笑)

これは大きいです!

だから、もしあなたの身近に中学生がいたら、日頃から可愛がっておきましょうね!

これが高校生だったら、場合によっては既に外部でバイト経験もしていたりすると…。
こうはいかないと思いますよ。

で、利益を計算してみましょうか…。

チラシの印刷は、先ほどの印刷屋さんに頼むと、10,000枚で、15,170円です。
A4フルカラー両面印刷で、同じく10日後納品です。

で4,000枚を中学生に頼んで、5,000円(笑)
3,000枚をポス業者に頼むと、3,000枚×4円で12,000円
残り3,000枚を自分で配布。

印刷代と合わせると、15,170円+5,000円+12,000円 で、32,170円となります。
売上が42,000円ですから、利益は9,830円

年間で、117,960円となります。

この11万強であなたが良しとするかどうかですね。

すべてはいくら儲けたいのか?

最初に良く考えることが必要なんですよ。

で、ここではポスの配布でどう利益が変わっていくかを試算してみました。
もちろん、再度言いますが、他の経費は計算に入れていませんので、これよりも実際の数字は少なくなると思います。
さらに、今の中学生がもっと打算的ならば…。

では、中学生を使わないで、何とかできませんかね?
親戚にもいないし…。
そんな人もいるでしょうし…。

この思春期真っ只中の難しい子たちに頼らないようにするにはどーしたらよいのか?

ここでも、知恵を絞って対応策を考えてみましょうか?

それと、もうひとつ…。

このシリーズの最初から、8,400円のコース(客単価といっても良いかも)と、4,200円のコース。
これをずっーと比較してきましたが…。

できれば、8,400円で何とかしたいと思い始めていませんか?
やっぱりコストはこちらの方が掛からないと実感していると思います。
比較検討してくると、やっぱりそんな感じになってくると思います。

でも、それだけ高いコースなんで、集客に苦戦するかもしれないんですよ。

ここらも考えどころですね。

資金が乏しい我々は、とにかく。
頭を使う、身体を使う…。

それに尽きます!

次回につづく…。

-「成功方法」研究会ブログ, 成功するリフレサロン経営法

Copyright© リフレクソロジー成功への道 , 2019 All Rights Reserved.