就職・開業応援サイト

リフレクソロジー成功への道

「成功方法」研究会ブログ 成功するリフレサロン経営法

利益のアップの仕方(2) コースの見直し。リフレクソロジー・自宅サロンで成功する法 年商50万?(7)

投稿日:

select

さて、今回から具体的な対策に乗り出します。

ます、コースの見直し。
このシリーズでは、単純に8,400円のコースのみでサロン展開。
また、4,200円のコースのみでサロン展開。

そんな感じで比較しつつ来ました。

まぁ現実は自宅サロンといえども数種類のコースを設定するかと思います。
特にホームサロンの場合、駅チカ、駅地下…、のようなお客様とその層が異なると思います。

ですから、比較的に長めのコースで、ゆったりと癒されたい…。施術されたいと思う方が来るのでしょう。

そこには、仕事の帰りがけにちょっと寄りたい…。とか、
時間つぶしで…。などというお客様は来ません。

ゆっくりと癒されたい、疲れを取りたい…。
そういう人が来る場合が多いかと思います。

だからと言ってすべて90分以上で、10,000円以上…。
そんなコース設定はダメですね。

以前、そういうホームサロンをネット上で見かけたことがありますが…。
直にそこのWebサイトが見られなくなりました…(汗)

とにかく程度問題ですよ。

で、ここで言いたいのは、ショートコースもちゃっとコースに設定しておいて欲しいということです。

実際に他人様の家(あなたのサロンのこと)に上がりこんで行くわけですから、お客さまも緊張しているとも限らない。

そこで、ズラリと高額のコースが並んでいたら、二の足を踏む可能性も高くなるわけです。

ですから、セレクトする人は少ないでしょうが?
ショートコースも設定しておくべきかと思います。

そして高額なロングコースももちろん、設定しておきます。

で…、

大体日本人というものは、中間を選びます(笑)

実は最初からこの中間に、「あなたが一番考えている客単価のコース」をもってくるべきです。

ここはもう、購買心理というやつですね。

コースが二つ…。 上と下。 これだと選びにくい。
場合によっては下を選ぶ人が多くなります。

これが、コースが三つだったりした場合…。
上・中・下と並んでいいれば…。

「じゃあ、真ん中で! 」 となるわけです。日本人は可愛いのです!

顧客心理も理解しておかないとね。

さらに、延長とか、短めのオプションコースなども設定しておくとよいでしょう~。

ただし、この延長とかオプションコースのお勧めは、必ずお客様を見極めてからです。
そうしないとリピートしてくれなくなりますよ。

詳しくは次回…、

-「成功方法」研究会ブログ, 成功するリフレサロン経営法

Copyright© リフレクソロジー成功への道 , 2019 All Rights Reserved.