就職・開業応援サイト

リフレクソロジー成功への道

「成功方法」研究会ブログ ハヤミズから一言

大丈夫かな? 癒し系サロンさんたち。

更新日:

2018nayami

2年間放置してきた「成功への道」の更新ですが、
最近の日本の気候の変化が激しすぎ、このままでは癒し系サロンさん。
特に自宅サロンなどの小規模サロンさんの将来が不安になるってもので。

合間合間の投稿にはなるでしょうけど少し癒しサロンさんの今後などを推測しながら、
お話していこうと思います。

まずなぜ2年間もこのWebサイトの更新をさぼって来たかというと…。

このサイトはどちらかと言うとスクール部門のものでして、
スクール自体、、ここ2~3年ほど比重を軽くしてサロンの方に集中してきたからです。

なぜか?
今後の5年10年先のサロン経営というものに、危機感を感じたものです。

「やるならば今、今日から変えていく必要がある!」
そう感じましたし。

なおかつ、卒業生で「開業したい」と考える人が多くなり、

ここはひとつサロンに集中し、あらゆるデータを収集して、
卒業生に提供する必要がある!

と確信したからです。

これはもうここ数年来顕著になってきている…。

国家資格の先生たちの苦戦。

これは保険診療に対する、お役所の監視がきつくなり、

なんでもかんでも保険適用が許されなくなってきているからです。

にも拘わらず…(汗)

毎年、数が増える一方。駅チカなんか、やたら整骨院さんとかが増えている場所もあるようです。

で、上記のように保険の取り扱いも厳しくなっていますので、
「自費診療」を目指さざるを得ない。

そもそも骨折、捻挫、脱臼、交通事故ばかりでは患者数がグンと伸びるわけでももなく、
数が少ないうちはそれでもなんとかなったのでしょうが。

コンビニの数より多いとか言われてしまう現状。

患者さんの取り合いになっています。

ここで保険がメインでやってきたころと違い、患者さん集めというものが必要になってきました。

つまり「集客等のマーケティング」のスキルが「国家資格」の先生たちにも必要になった時代なんです。

メニューとしてマッサージとか、骨盤矯正とか、小顔矯正だとか、鍼灸系だと美容針とか…。
骨格矯正系のテクニックならまだしも…、

「リラクゼーション系」のメニューも取り入れてきています。

ね。こちらのテリトリーに近づいている分けなんです

そこに来て近年の天候。
晴れたら37°超え、降ったらば豪雨。
それに地震とかが起こります。

全体の数が増えている。
社会不安もジワジワきている。

そんな中で真っ先に端折られる可能性が高いのが
リラクゼーションなんではないでしょうか?

もちろん、整骨院さん、鍼灸院さんばかりではなく、
整体治療院、カイロなどもほぼ同じような状況です。

これをのほほんと見てたり、
ただ、頭を抱えて嘆いたりしているだけでは現状は変わらず、
むしろ廃業への道を進んでいくことでしょう。

しかし、伸びている癒し系サロンさんも実際に存在します。
ハヤミズのサロンも売り上げは順調に伸びています。

ただ、このサイトを立ち上げたころとはかなりの変化を遂げています。
時代に合わせて変えてきたってことです。

この辺も絡め、今後のリラクゼーションサロンの進む方向性なんかをお話していきますね。

ご意見があればコメントでもどうぞ。

-「成功方法」研究会ブログ, ハヤミズから一言

Copyright© リフレクソロジー成功への道 , 2019 All Rights Reserved.