就職・開業応援サイト

リフレクソロジー成功への道

反射区大辞典 頭部・頸部の反射区

首の反射区

更新日:

■ 概 要

首の反射区。足の裏側の親指の付け根にあります。

その反射区は第2趾寄りに、「後頭部」を投影しているポイントのような反射区(「後頭部」の項目で解説)もあります。
ちょっとイタ気持ちよい刺激を感じる人が多いところです。


■ 変化が起こるとき

やはり首のこりや肩のこりの方が、固くなる反射区で、クリスタル・デポジット(水晶の塊(要は、疲労物質)で、プチプチすることが多い部分です。

敏感な方は、ここを刺激すると直接「首」そのものにまで、響く場合があります。

■ リフレクソロジー・ファンへ ひと言。

首や肩こりが気になる場合で、少し痛みも伴う場合には、首を直に揉むのではなく、足のこの反射区を刺激するのも良いかと思います。

特に、「寝違え」た場合とかは、直接首に触れるよりも足裏の「首」の反射区を刺激してみてください。その方が安全です。

■ リフレクソロジーを勉強したい方。勉強中の方…。
または、レベルアップしたい現役リフレクソロジストへ

シリーズ
【 これであなたも 「チョ~!一流のリフレクソロジスト」 】

(3) 後頭部・首・背中の関係

-反射区大辞典, 頭部・頸部の反射区

Copyright© リフレクソロジー成功への道 , 2019 All Rights Reserved.