就職・開業応援サイト

リフレクソロジー成功への道

「成功方法」研究会ブログ リフレクソロジストのFacebook リフレクソロジストのSocialmeida

セラピストのセラピストによるソーシャルメディア活用法

投稿日:

前回に続ついて…。

Facebookあたりは、顕著で…。  実名・顔出しの世界ですからね。
ほとんどリアルと変わりません。

だから、fBで知り合って、リアルに会いましょう的な懇親会が日々色々なところで行われていると思います。

セミナー後の集合写真やら、懇親会・飲み会での写真。
それがFBのニュースフィードを賑やかに飾りますね。

いかにも、活発に活動している風ですが、中にはかなり無理している人も見受けられます。

個人的は、2012年は「ソーシャル普及の年」と位置付けていましたので、ハヤミズも春先には
せっせと顔を出すようにしました。

やはり活発に活動すると日々の投稿においても、「いいね!」もコメントも増えました。

最高ではKLOUTの数値も72まであがりました。

しかし、何かむなしい。(笑)

セラピスト魂が沸々と湧いてくるとむなしくなってくるのです。

周囲のほとんどの人がお勤めの方。あるいは役職につかれている人。

そういう方たちと私のようなセラピストでは、日常生活が大きく異なるのです。

まずスクールで生徒を抱え、サロンで常連客様を相手にするハヤミズにとっては到底時間が合わない。

無理に合わせようとすると、店は早く閉めるようになるし、ご予約のお断り…。(笑)
授業のずらしてもらって…。(汗)

本末転倒ジャン! (爆)

それでも一時期、冒頭することは大事だと思ってきました。疑問も抱えていましたが…。

ある時期、やり切る。これはどんなことでも大事です。
ある程度やることで、見えてくることがある。

深くも知らずに、早々に拒絶反応を起こして、遠ざけても、見えるものが見えてこない。

だから、3月、4月、5月とかなり、頑張ってやってきたつもりです。

そしてあることがじんわりと、分かってきたのです。

セラピストにはセラピストのソーシャルメディアがある…。

次回に続く…。

-「成功方法」研究会ブログ, リフレクソロジストのFacebook, リフレクソロジストのSocialmeida

Copyright© リフレクソロジー成功への道 , 2019 All Rights Reserved.