就職・開業応援サイト

リフレクソロジー成功への道

「成功方法」研究会ブログ SEO対策 リフレクソロジストのSocialmeida リフレクソロジストのサイト作成法 成功するリフレサロン経営法

「新SEO」 そこにはネット界の状況が複雑に絡んでいます。

投稿日:

前回、お話しした「新SEO」の話。
復習は長くなるのでやめておきます。
今回話すことも長くなりそうなので、前の記事を読んで下さい。

で、この「新SEO」には今のネット界の状況が複雑に絡んでいます。

まず、ソーシャルメディア。
日本でも3.11を契機に、一気に注目を浴びるようになりました。

日本においては、この3.11。他にも影響を及ぼしています。

要するにソーシャルメディアをやるには、スマホが必要ということ。

当初の予想より、日本においては急速に「スマホ」が普及しています。
もう、テレビCM見ても「ケータイ」の宣伝はしていませんよね。
この普及も3.11を契機に加速したようなところがあると思います。

さらに、ここへきて破竹の勢いで広まっている「LINE」
ビジネスアカウントサービスも2012年12月から始まりました。

mobile
もちろん、多くの人がLINEはスマホでやるハズです。

さらに加えて、7インチ程度のタブレットがあちこちから発売。
Nexus 7 iPad mini kindle Galaxy系、その他もろもろ。

そうなってくると、開業しているサロンオーナーのセラピストさんたちで、ホームページを持っている人ならば…。
スマホやタブレットで、それなりに閲覧しやすいサイト作りの必要も出てきます。

ピンチアウトすれば、何とかなりますが、それは、ひと手間ユーザーに作業を強いることになります。
いつまでもそれに頼っているのはマズい。
特に、我々の場合、ホームページから予約を受けようと考えているのならば、この辺の対応は早めにしておいた方がよいです。

PC、スマホ、タブレット。これでそれなりの見やすさが求められ始めているんですね。

いすれは、モバイルのOS やブラウザが進化すれば、こういう心配はいらなくなるとは思いますが、まだちょっと先になりそうですね。
特にAndroidは多種多様な製品が出回っていますし。

PCは仕事場でのみ使用し、後はスマホかタブレットでの生活になる。
そういう傾向が2013年以降顕著になって行きそうな状況です。

高齢化社会も大きく関与していきそうです。
ならば、余計、タブレットあたりのユーザーは増えていきます。
案外iPad の利用者は中高年も増えています。

これ非常に分かりやすい行動なんですね。要するに文字が大きくて見やすいからです。

老眼が、タブレット普及に大きく関係していくと思います。実感。(笑)
最先端のツールでありながら、見やすい。今の元気な中高年には言い訳ができる。
「最先端ツール」という言い訳。(笑)

そのタブレットを使い、SNSを始めれば、もう孤独死防止にもなるわけです。
孤独なお年寄りも少なくなる?

そういう環境の中で、アクセスユーザーの直帰率を減らし、スマホやタブレットでこちらのサイトでの滞留時間を長くしていかなければなりません。
事実、ハヤミズのサイトは、この対応をしてスマホからのアクセスも増え、滞在時間も増えています。

ここで大事なことは…。

そういう状況は、Google 先生が高く評価してくれるということです。
アクセス数の多さがやはりGoogle は評価するんですね。
何も被リンクだけではありません。特にアクセス数を重要視してきているようです。

だから、SEO対策になるんですね。

さらに、これに絡んでくるのがCMS。
そう、WordPressにつながっていくのです。

お話しは次回に続きます。

-「成功方法」研究会ブログ, SEO対策, リフレクソロジストのSocialmeida, リフレクソロジストのサイト作成法, 成功するリフレサロン経営法

Copyright© リフレクソロジー成功への道 , 2019 All Rights Reserved.